部屋のインテリアとレイアウト

部屋のインテリアやレイアウトを凝りたいという方は沢山いらっしゃると思いますが、その目的は様々だと思います。
自分が落ち着く雰囲気作りを徹底する人もいるでしょうし、招待した知人に褒められたい、または自分がこういう人間だと見られたいという気持ちから部屋のインテリアに凝る人もいます。

色々な人を見ていると後者の方が圧倒的に多い気もしますが、それも部屋のインテリアを決める上では非常に大事なことだと思います。

いくら外で身なりを綺麗にしていても、一回でもその人の部屋が汚いのを見てしまうと、人間にはその「部屋が汚い」という印象が植え付けられてしまいます。
新しく付き合った女の子の部屋に行ったら、キティちゃんなどのキャラクターのぬいぐるみが沢山置いてあって、ちょっと引いてしまった…。という男性も多くいます…。

人の目を気にして自分の部屋のインテリアさえも決めてしまう、と言ってしまうと聞こえが悪いかもしれませんが、他人の自分に対する印象というものは自分ではコントロールできるものではありませんし、無駄に自分に対する評価を下げるのは得策とは思えません。

また、自分が一生懸命考えた部屋のインテリアを他の人から褒められれば、それがまた自分自身への自信にもつながりますからね。
それはそれで素晴らしいことです。

部屋のインテリア・レイアウトのお勉強

部屋のインテリアをしっかりとやりたいのであれば、まずはとにかく色々な部屋のインテリアを見てみることです。
部屋のインテリアを見るには、もちろんモデルハウスなどに行けばいいのでしょうが、実際にそこまで行く人というのは少ないでしょう。
ここまでしなくてもインターネットでリフォームの会社などは、様々な部屋の写真などを公開しているので、まずはそこから見てみるのが良いと思います。
「リフォーム」と検索すれば、それこそ星の数ほどの会社のホームページが出てきますので、是非試してみてくださいね。
映画やテレビどらまなどをよく見る人は、もし部屋のインテリアが映っていれば、そういったものも注意深くみるようにしてみてください。


こうして数多くの部屋のインテリアを見ていると、その中から必ず自分好みの部屋というものが見つけるときがきます。
もしかしたら、実際に見たものがそのまま自分の好みになるかもしれませんし、実際に見た部屋をちょっともっと自分好みに変えたいと感じるかもしれません。
そうなったらあとは、実際の家具探しとそのレイアウトですね。
ここからがまた、部屋のインテリア決めの楽しいところです♪


サブコンテンツ


このページの先頭へ