部屋の香りも大事なインテリア

部屋のインテリアというとどうしても家具や観葉植物などに考えが行ってしましがちですが、意外と重要なのが部屋の香りです。

部屋に入った瞬間にちょっと嫌な臭いがしたりするとそれだけでどれだけ他のインテリアに力を入れていても、それが台無しになってしまうと考えているのはきっと私だけではないはずです。

部屋の香り

香りに関しては人それぞれ好みがありますので、これが一番良い!とは簡単には言うことはできません。
人によってはタバコの臭いが好きだと言う方もいるでしょうし、香水の臭いが好きもしくは嫌いという方もいるでしょう。

しかしその中でも最近多くの人の人気となっているのが、火をつけることで匂いを発するアロマキャンドルやお香などです。

もちろん車に置くような芳香剤や香水なども未だに人気は高くなっているようですが、私個人的な意見としてはやはりちょっと匂いがきつすぎる気がします。

自分が好きな香りでしたら問題ないでしょうが、もし友人などが遊びに来たりしたときに強い違和感を感じてしまう場合もあるかもしれません。

その他にも最近柔軟剤として非常に人気が高くなっているダウニーなども部屋の芳香剤として非常に便利です。

★ダウニー柔軟材シート★

柔軟材と言っても液体のものでなく上のもののようにシート式のようなものもありますので、これをちょっとくしゃくしゃにした状態で部屋の目立たないところに置くと、結構良い香りがするんですよね。

これは私の友人の間でも非常に評判が良いです。

もちろんこれは一例に過ぎませんので、自分が気に入る香りを探しだせるまで色々と試してみるのも良いでしょう。

お香やキャンドルなどはただ置くだけでなく、見ることの楽しみなどもありますので、様々なものを試すということもきっと楽しいと思いますよ。



サブコンテンツ


このページの先頭へ