下駄箱のカビ対策

最近の下駄箱などはそのままの状態でカビの対策がされているものが普通となっているようなのですが、ちょっと昔のタイプのものだと夏場などにはカビに悩まされることがあります。

下駄箱などはどうしても密閉された空間ですし、また革製のものなど湿気を多く含んでしまっている状態のものなどもしまうことになりますので、どうしてもある程度のカビはしょうがない部分もあります。

しかし大事な靴やお気に入りの靴をそんなカビによって駄目には誰もされたくはないでしょうので、私が教わった下駄箱用のカビ対策をご紹介します。

まずはカビ対策には銅が非常に効果的です。

身近にある銅製のものと言えば10円玉があり、この10円玉をある程度敷き詰めるように下駄箱に入れてカビ対策をしている方もいらっしゃるようなのですが、私の場合はそんなお金の余裕があるわけでありませんので、それはできません。

ですのでホームセンターに行き、銅版と言うのでしょうか、板状になっている銅製のものを購入しそれを下駄箱に敷くように置いてみました。

そしてこれは私も非常に驚かされたのですが、これが非常に効果的だったんです。

カビ菌などはしっかり殺菌しないと何度掃除をしても出てきてしまうものですので、銅版を置く前に塩素剤を薄めたものなどでしっかり掃除をする必要がありますが、その後に試すとうちの場合はここ数年全くカビは出てきていません。

非常に簡単な方法ですので、是非下駄箱のカビにお悩みの方は試してみてくださいね。



このページの先頭へ