お風呂のカビ取り

家の中で一番カビとの相性の良い場所と言えばやはりお風呂場でしょう。
ドアなどのゴムにできるあの黒い点々を見るたびに泣きたくなります。。ほんと。

このゴムにできるカビには多くの人が悩まされていると思いますが、私が友人から教わった方法でかなり綺麗に除去することができましたので、「中々カビが取れないわ~。。」という方は是非一度お試しください。

まずは用意するものですが、ゴム手袋と小さな容器、そして酸素系漂白剤です。

酸素系漂白剤なんて中々聞きなれたものではありませんが、実は結構どこの薬局でも手に入り、しかも良くある塩素とは違いますので、環境にも体にも優しい漂白剤です。

酸素系漂白剤は粉状で売られていることが多くなっていますので、まずはそれにぬるま湯を足してペースト状にします。

そしてその後そのペースト状になった漂白剤をはけなどでカビが生えた部分に塗っていき、そしてそのまま1日程度放置しておきます。

一日経ったら、またぬるま湯などで流しながら古くなった歯ブラシなどを使用しながら軽めにこすっていきます。

するとまぁどうでしょう。
自分でも思いもしなかったくらいにしっかりカビ取りができてます。

酸素系漂白剤は塩素系のものとは違い、肌にも優しくなっていますのでゴム手袋などは必要ないのかもしれませんが、一応万が一のことを考えてはめておいた方が良いと思います。



このページの先頭へ